So-net無料ブログ作成

世界の主要銀行、軒並み格下げ…S&P新基準のテーマなんです。

愉快なネタを仕入れたんは?
いまはあれが在るのか、興るのか・・・
速報を掘り下げすると・・

☆★☆

世界の主要銀行、軒並み格下げ…S&P新基準
読売新聞 11月30日(水)10時30分配信

【ニューヨーク=小谷野太郎】米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は29日、米金融大手6行の長期信用格付けを、新たな基準を適用して格下げしたと発表した。

バンク・オブ・アメリカやシティグループ、ゴールドマン・サックスを「シングルA」から「シングルAマイナス」に格下げするなど米大手6行は、いずれも1段階引き下げた。

国内大手では、みずほフィナンシャルグループと三井住友フィナンシャルグループの格付け見通しを、「安定的」から「ネガティブ(弱含み)」に引き下げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111130-00000299-yom-bus_all

★☆★

名文・・・・・読み進めて頂ありがとうございました。
のちのちも、声援してをお願いします!
グーテンターク・・・・・・・・


平成を含め、経済状況の変容が少し変わっていく体勢が見られるでしょう。 こんな感じの趨勢の前触れはインターネットの社会でも巻き添えがでているのです。
たとえば、ワンボックスの買取り査定登録といったワードや自動車の保険見積もりなど、ときにはワンボックスの下取り査定金額自動車の保険契約更新数数下調べする事が頻繁になってます。
こいうふうな一端にも、社会の入れ替わりの各部分が浮き出してきています。 そのほか、いまではワンボックスの売却査定価格と言ったワードや自動車の保険一括見積り、時には自動車の保険チェンジ自動車の保険2台目とうとうも調べるピッチが激増して来るでしょう。
このような場所にも、社会の変動が出てきて行くでしょう
今日の手習い
めいnybx
今日の手ほどき

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。